「隠された歴史の謎」から世界の平和へ

   

kategori_aisatu私が、テラファイト(ゼロ磁場発生装置)を作らされてから、
この7月(2013年)で3年になりました。
テラファイトが、世に誕生してから、実に摩訶不思議な世界へと私は誘われて行きました。
そしてそれは今でも続いていまして、いつの世から歌い継がれてきたのか、
気がつけば童謡「かごめかごめ」の唄の謎解きをさせられていました。


↑ 兵庫県朝来市生野町で発掘作業をする私

知らない山へ行かされ穴を掘ったり、掘っては沢山の図面を描かされ、
描いては又その神社や山へ登らされたりと急激にいろんな所へと連れて行かされました。
国内だけでなく、中国の千山(2011.6.24~6.27)やハワイの真珠湾(2011.10.13~10.18)
までも行かされたりして、私的にはもう長~~く30年以上も経ったような気がしています。

このような一連の出来事は、全てにおいて関連性がキッチリとあって、
そのような動きの中で、地上絵があることを発見させられたり、
邪馬壹(台)国の謎や女王卑弥呼やモーシェやイエスキリストが祀られているお墓など、
ピンポイントで教えられました。

「かごめかごめ」の唄は、これらの秘密と謎を私に全て教えてくれました。
いえいえ、お墓や宝の在処を教えているだけでなく、
この世に暮す私達人間のこころの有りようも教えています。

aisatu04
↑ 兵庫県朝来市生野町絶峯「鶴と亀」
aisatu03
↑ 兵庫県朝来市生野町段が峰「龍(玄武)」
aisatu01
↑ 兵庫県丹波市山南町 人の顔「古代エジプト女王ハトホル」
aisatu02
↑ 兵庫県多可群多可町 千ヶ峰「魚」

私が教えられた沢山の情報は「この世は目に見えないもので構成され、そこにこそ本質が在る」
ことを理解できる方々と共有すべきものと思いました。
おそらくこの私の行動は、通常の人達には、到底理解できないことでしょう。

最初は私一人だけでしたが、徐々に理解ある方々にご縁をいただき、
物心両面で支えていただきここまでやってくることが出来ました。

私は、この3年間の摩訶不思議な出来事を、多くの方に知っていただくには
「本を出版することだ」と思いましたが、
私には執筆する能力も出版するお金もありませんでした。
でも「本を出版する!」と人に語った時から、摩訶不思議なことが起こりはじめ、
僅か5ヶ月という短期間で「世界文明の起源は日本だった」
という素晴らしい本が出版されることになったのです。

この『本』は、私の身辺に起き続ける摩訶不思議な出来事をドキュメントタッチで綴ったもので、
既存の宗教や既存の古代史とは異なるノンフィクションの本です。

僅か3年の間に、私は何百人の方々に出会い、ご縁をいただいたのでしょう。
誰一人を欠いてもここまでたどり着くことは出来なかったと思いますし、
本も出来上がっていないと思います。

本当にたくさんの出会いと、素晴らしいご縁に感謝です。   

2013年 秋                  かごめかごめを研究する会 会長 上森三郎